上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
■シルク光沢
sumiso200902.jpg
メキシコ産 スミソナイトです。
スミソナイトはもう一つ手持ちにあるのですが、この石はその概念を覆してくれた石(^^;
写真では分かりづらいですが、シルク光沢といいますか・・・(ショップでは真珠光沢と紹介されてましたが・・・布っぽい光沢感が・・・・)
ただやはりすべての石がこういう質感ではないとは思います。

あと思ったのですが・・・この石はショップを選ぶ石かもしれないな・・・・と。
持ち主を選ぶのではなく、ショップを選ぶ。(汗

ただ、思ったのは、万が一鮮やかなスカイブルーのスミソナイトが存在したら、絶対ヘモミルファイトと混在してしまいそうだなぁ・・・と。
(結晶の質感は明らかに違うんですけどね)

何というか現在この形状の鉱物にはまっているかも(汗汗汗汗汗

■今日の余談的な一枚。
uraniwa20090906.jpg

朝の裏庭です(^^;

■今日のさらに余談な一枚。
sora20090906.jpg
スポンサーサイト

2009.09.06 
■パステルグリーンの誘惑
keri_sumiso20091220.jpg
アメリカ ニューメキシコ州 ケリー鉱山産 スミソナイトです。
以前紹介したスミソナイトと同様に、ベルベットのごとく、繊細な柔らかな光沢ありです。一般的には真珠光沢と言われてますが、私にはシルクとかベルベットっぽく見えるので・・・。(表面がツルツルしていてパールっぽい光を放っていれば真珠でしょうけど、表面をつるつるにポリッシュしたら光沢は無くなるでしょうしね)
写真上の白っぽく光ってるのがそれ(光沢)だと思ってくださいまし。
その石・・・プチサイズなものを大きく撮っちゃってますが実物は16*15*12mm程度のもの。(あそこのショップだ・・・とお気づきの方も多いでしょう)

実は他の産地で狙っている「すみそん。」(←コラ)があるのですが、高値の花です(-ω-;
探せばさまざまな色合いのものがある石・・・・。またふらりと「ぽちっ」としてしまうのはいつのことやら(汗)
居住地がゆえになかなか石のショーだけでは上京やら難しいのですが、行けたら次の大阪・・そして東京やらでチェックしてしまいそうな石です。

カルサイトグループの石だそうですが・・・なんというか形状がゆえに、「へもみぃ。」(←まて)とお友達のようにみえてしまう・・(-ω-;

■お部屋の掃除中。
実は私、掃除や整理整頓が大の苦手です・・・。部屋の中は、アマゾン地帯と山岳(石)地帯とサイバー地帯(PCは三台稼働中・・・事務所張りの設備に電気配線業者に「ここはの事務所ですか?」と突っ込まれた。)と鳴り物地帯(お部屋の中カウベル祭ですよ)と匂いもの地帯でごっちゃです。うーん・・・・。インド布のカーテンはあまりにも怪しいのでさげてますが・・・・。

その一角の山岳地帯の一部・・・
disp20091220_1.jpg

disp20091220_2.jpg

うーん・・・ごっちゃごちゃ。

2009.12.20 
■ネット越しに悪魔に囁かれました。
tiwawa_sumison20100107.jpg
メキシコ チワワ産 スミソナイトでございます。(Santa Eulalia¸ Chihuahua¸ Mexico. )

・・・・クリスマスの日に、拍手越しにて、悪魔さんのささやきがありき。(爆)・・・その後ブログ拍手でプチチャット状態。(互いのブログ拍手にて連絡取り合うとはどういう状況だ(汗)

いやはや、かなりお高い価格がついていたのですが、ひっそりとプレゼント企画っぽく、ありえんほどに激しく値引きしてあったのです。それを某様が発見し私にこそこそ・・・と密告(は?)
・・・・・すかさずカートに入れた私も私ですが。

この石に関しては、まさに真珠光沢な表面の質感でございます。ふんわりやさしい色合いに、陥落でございますよ。1/4に配達お願いしていたのですが、届いてからはぎゅっと言うわけにはいきませんが、かるくニギニギしながら夜な夜な寝ておりました。

・・・実は、相当に風邪をこじらせまして、仕事の時以外は寝込んでおりました。通常の風邪では、食欲は衰退しない私が、腹が痛いとか言うわけでもなくモノが食えんような状態になるのは相当だ(汗) 体重・・・4キロ落ちてるし。だけど胴回りは腫れてる。何故だ(汗 押さえると痛いっす。) 
親が、朝になると無事かどうか部屋に様子を確認に来るくらいには壮絶な状態で・・・・

2010.01.07 
■すみそん。
ciwawa_sumison20100108.jpg
メキシコ チワワ産 スミソナイトです。
・・・・実はこの石、以前のブログで一度出てまして・・・一年以上前に既に入手していた石です。
「チワワ産のすみそん。が・・・・」
と言っていたにも関わらず既に手元に一つあった罠。
当時、「うむ・・・なんでこの石、手に取ったかな?」とか思いましたが、のちのちにツボにはまる瞬間があるとは(爆)
こうやってみるとなかなかに瑞々しさのある風合いでございます。洞窟の中に湧く泉のごとく・・・・

・・・先ほど帰宅したのですが、疲れがたまりすぎていて、逆に眠れない罠。

2010.01.23 
■ゼリー粒
hemomi20100130.jpg
メキシコ チワワ産 スミソナイトです。
母岩の色合いに映える、白い異極鉱とその上に散らばるヘモミルファイト。・・・ツボです。
実物はかなり小さいのですけど大きく撮ってしまえば・・・・・(以下略)

・・・・・ああ・・・眠い。

あっと・・・この石も、先日のロードクロサイトと同じショップで、同じ時期に気がついた「待ってた」石なのでした。

2010.02.03 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。