上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
■モララクオーツ
morara.jpg

モララクオーツ オーストラリア産です。
正直「不思議」系の石だとは思うのです。この「もやもやーん」な黒に近い褐色の成分は何ざんしょ?
スモーキーと言ってしまうのも違う感覚があるんですよね。

ただ何といいますか・・・オーストラリアは、日本の「パワスト業界」には、なかなかに心を開かない大地のような気がします。店の方の話を聞くと、そこに住む方々が他の国の方から硬く大地を守っている気配が。

・・・・日本もそれに通じるものがあると思います。・・・・いや日本の水晶が・・・か。
スポンサーサイト

2008.06.01 
■プラシオライト
plasi1.jpg

プラシオライトです。ブラジル産。
アメシストを加熱して色を変化させたものですが、通常のアメシストは「焼きシトリン」といわれる様に、シトリンのような黄色に変化するものですが、このようなさわやかな淡い緑に変わるアメシストもありき。

なぜこの様な違いがでるかは解りませんが、ある意味これも変容する石だと思いますが・・・・
著名な方の肩書きが無い為、探せばわりと安価で手に入る石となってますね。
ある意味メタモよりこっちの方が希少価値が有りげですが。

しかし、水晶で此処までクリアな淡い緑というのはなかなかにツボでございまする。
完全に私に取って視覚の癒し系ですなぁ・・・・・

2008.06.02 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。