上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
■ローマングラス
romag20101202.jpg
あまり加工っ気のないローマングラスです。きらら舎さんの説明書きカードとともに写してみました。
(ここのアイテムはいつも個人的にモエモエなのですよ)
私が一番最初にローマングラスという存在を知ったのは、きらら舎さんの所ででして・・・ここのショップは本当に競争率が激しくてですね。いつもタイミングを逃してばかりで(汗
一足先に別のショップで入手していたのですが、今回一年以上越しで納得のいくものをゲットできました。(汗
銀被膜がとにかく繊細なのですよぉ・・・・

しかし・・・二千年近い時を超えて、私たちの手元に届く芸術。・・・なかなかに感慨深いというか浪漫ですなぁ。
元が人間が作ったもので、それだけの時間を経たものってのは、そうそう手にする事は出来ないものだとは思いますので。でも、西洋では二千年前にはそれだけの技術を持って立ってことですよな。・・・そのころの日本は多分・・・・土器?
スポンサーサイト

2010.12.02 
■ちょっと大きめなので・・・・
seres20101203.jpg
ブラジル産なんだそうです。結晶のテリと透明度に、手にした瞬間絶句致しました。

しかし、この手の発色は本当に・・・・・(以下自粛)


■久々に・・・・



アルバムを引っ張り出してきた。
もう20年程経つのか・・・・

2010.12.03 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。