上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
■産地は違う。
nbyura.jpg
大きい方が、メキシコ産 ネビュラチェーン・・・・もとい、ネビュラストーン。
小さい方が、マダガスカル産、カンババあじゃぱー・・・ではなくって、カンババジャスパー。
(オタにしか分からないネタだ)
似てますが、よくよく見るとどうも微妙に「にじみ」の具合が違いますなぁ・・・・・
ただ、どう考えても、似たような成分の物質が、似た環境下で、きわめて似た形成過程をたどってこのようになった・・・・のではないのかしらん?としか思えないシロモノです。


この石はある程度の大きさが無いと洞察するには不十分になりますね。
正直、小さいものだと、産地の見分けがつかなかったり混同してもおかしくないかと。

ただ双方・・・表面に張り付いた逆蛇の目模様とは裏腹に、見えない内部構造・・・奥行きを感じさせられる石です。
・・・・立体的に見える方なら、どのような過程で物理的に蛇の目模様が出来たのか・・・片鱗が見えるかも。
この模様は平面ではなく立体ですよねぇ・・・・・
比重やらそういうものが関わっていそう。
ある程度面積があって、4~5ミリの厚みのスライスの石があると面白いでしょうね。
■オタネタ

すみません。
個人的にウケタので・・・・
スポンサーサイト

2009.01.25 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。