上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
■忍んでます。
dentroze200910.jpg
京都の捕獲物は今日はお休み。
写真の石は、ネット通販時におまけでいただいたローズクオーツタンブルです。地味でありますが、忍んでます。
こういうものもデントリチックと呼んでいいのでしょうかね?

これを綺麗と思うか、ただの汚れと見るか、人の概念によって左右するところだとは思いますが、私としては「ラッキーだ。」と思うしかなかったですね。

で・・・・京都の話です。
鈴鹿ストーンというショップがありますが、以前そこで大きめローズクオーツ丸玉一号(マダガスカル産)を購入いたしました。(2007年の名古屋のショーですね)
で、京都では
「これでもか!!」
と言わんがばかりにローズクオーツ全面押し出しされてました。しかもクオリティ高めのスターローズ多し。早い時間なら、綺麗な六条スターのものもそこそこ安価で掘れました。今回は、ローズクオーツお腹いっぱい状態だったので見送りましたが・・・・・・(誉めているので伏字なし)

あと、23センチくらいある他のショップのローズクオーツスフィアにふらふらと寄って行きそうに(爆
そこのショップに他に100キロほどの水晶(といいつつほぼ石英だよな)の丸玉ありき・・・・
「これは持てない」と仰せの某Dさまに、「いえ、3時からヤマト運輸の搬出があるので大丈夫です。」などと答えていた私は妙に変なイベント慣れをしていておかしい(爆 
(もちろん購入はしてませんが)

ちょいと、続きへ・・・やぶさかではない内容を・・・・

・・・・・実はこんなに気弱で温厚な私でも、実はショップに突っ込みを入れましたら、「これ以上は法的手段を取る」というような内容のメールで返されたことがあります。(理由は、生存の為の商況活動に対する領域へ侵害行為・・・・・だそうで・・・・。その程度で商況活動が揺さぶられるような基盤なのか・・・・?)
この時点でそのショップに対し、私自身内心「メッキはいつかはがれる。・・・・仕事干されるぞ?」と思い返事も返さず放置しましたが・・・・・
たまたま検索かけてそのショップが、本当に表層に情け程度のプチな忍びの入った65㎜程度の不鮮明な4条スターのローズ丸玉を5万●千円でWebで並べているのを見かけまして・・・・・
(92㎜程の六条スターローズ、表層インクル、レインボー入りをオークションとは言え1000円代で入手しましたがねぇ・・・)
ただ厄介なのはそのショップは『神託』を掲げる事による顧客誘因型ショップでございまして・・・・・
(いわゆるスピ系統です)
そっち系統に走り始めたころには石の購入はやめてますが・・・・購入した石を介しての不具合がありました。(公言はできんですげど・・・)

人の生き方にあれこれ言う権利はありませんが、ただそういうショップの言葉を鵜呑みにすると精神的に支障を起こす方向にスイッチが入ってしまう場合もありますので・・・・・(愛だの光だの連呼する方向性の所に多いです。)
愛だの光だの言ってる方って、現実的状況に対しての現実的な打開策が導き出せるわけじゃないんですよな・・・・・。(その手の方は、社会人リタイアして逃げ込んでいる方も多いので、ヒーラー系統やらに社会人リタイアする方向に誘導される危険性も高い。)

その手の所の石は、通常のショップより相当な割高傾向なので・・・・・
手を出す前に、同等のもので安価の物が巡ってくるのを待つ・・・・ですね。


京都のショー会場内を徘徊していて、切に思ったのは、パワーストーン傾向の方も、大規模イベントで掘りたいものを思うがままに掘る事が必須だと思います。
・・・・言葉の誘導で洗脳されつつある方も、三回も行けば目が覚めるでしょ。
石の世界は、同じものは二つ無いのは確かなこと・・・・。だけど、「双子ちゃん?」というものには案外出会えるものだったりします。
パワーが微量ながらに感じる方なら、TM付き石のトリックにもいろいろ気がつけるはず・・・・
スポンサーサイト

2009.10.18 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。