上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
■やさしい色。
pakisame20091223.jpg
パキスタン産 アメシストです。前のブログで既出の石です。
個人的に、年末ばたばたで、心の余裕が無いときに見てなごむ色合いとフォルムの石・・・といったところでしょうか。この淡い色合いってのは本当にツボなんですよ。逆にどぎついほどに濃い色のアメさんは苦手といいますか。
(ジオードに手を出す時も、ラベンダーアメのものを選んだんだよね)
大きく撮ってますが実際はプチなサイズです。
しかし本当にパキスタンというお国も魅惑的なものを産出しますね。

そういえば、姪っ子一号たんもこの手の色合いが大好きだそうで・・・・
好みがにてるかな。

姪っ子一号たん・・・現在アデノウイルスに感染で入院中です。うーん・・・。
クリスマスケーキ予約してるけど、姪っ子ちゃんが嬉しそうに頬張る姿が見れるのか?
ブリ●ュア商品のクリスマス用プレゼントも買ったさ。


■ただ思うに・・・
パキスタンは今ではメジャーな産地ですが、多分、商用流通させることで存分にメリットがあるから、輸出されて私たちの手元に届くのでしょう。
地面を掘って、たまたま出て来た水晶などが流通ルートに乗るラインを持っているから私たちの手元に届くだけで、実は全世界・・・掘ってはいるけど、流通ラインが無いので、出たものも放置プレイという産地もあるんじゃないかな・・・とか想像してしまうわけです。だって、現にフィンランドでもアイオライトは出るのに、流通してない・・・(たまたまうちにでかい子が来たけどさ)
お隣の韓国のアメシストのクオリティは々とか言われてますけど、同じ半島のもうちょっと来たのお国とか・・・地面を掘ってる痕跡とかありますけど、どうよ?・・・とか。(コラ

tukue20091223.jpg

私のパソコン机の上の一角。フィンランドのアイオライトが届いた直後から定位置にいます。


・・・・あと気になったことを続きへ。
■A.メロ●ィ♪女史
石に関して結構深いところまで突っ込んでいくので、いろいろと著名なこの方についても調べたりしていたのですが、最近国内でご本人直伝のストーンヒーリングに関する講座があった様子で・・・・。最近不義理していまして申し訳ありませんが、リンクさせていただいている方も受けられた様子で・・・。

石関係の繋がりですが、本当にリンクをたどっているとぎょっとします。パワスト方面でも、鉱物方面でもぐるぐる回って、自分の近いところに帰ってきてるぞ・・・おい・・・というな、妙な人間のつながり。

彼女の存在について、疑問視されている方や、情報が無いとか書かれている記事がありますが、実際に「実在」はしていらっしゃる様子でして・・・
彼女を取り巻く、人物のつながりに対してもかなり「ぎょ!!」としたものを最近見させていただきました。

スポンサーサイト

2009.12.23 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。