上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
■最近真剣にピンクまみれな気が・・・・
pinktotu20100111.jpg
パキスタン産 ピンクトルマリンです。本体の脇の小さい結晶は、外周がほのかにブルーグリーンのウォーターメロンだったりします。写真には上手く写ってませんけど。

この石・・・パキスタン産の石をひっくるめていくら・・・な、まとめ売りのなかの一つでございました。
一つ一つのクオリティはジェム質云々というわけにはいきませんが、そこそこ高かったりもしましたが・・・・。
ピンクのトルマリンは他にも一応ありますが、ここまで乙女色(どんなや)な色合いなものではなく、いくつかあるパキスタンセットの中に、この石が含まれていた事が購入のきっかけにもなったとは思います。・・・ほかに同じセットの中に、多色性の石が含まれていたということもありましたが。(ただし、うちで言うお約束のアイオライトではなし)
石にもし性別があったとして、この子が男の子だと言われたら、激しく苦笑いしてしまいそうでございます。

しかし・・・私の場合、市場価格と比べても「安価」という要素が無ければ、本当に手を出さない石がトルマリンですな(汗

■しかし・・・
fc2・・・夜は真剣にサーバーエラー酷いな。いいかげん見切りをつけたくもなりますが。
スポンサーサイト

2010.01.11 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。